整骨院を開業するなら接骨師会に入っておこう|メリットが満載

レジスター

店舗運営に不可欠なツール

効率的な店舗運営をするためには、お金と商品などの管理を正確に行えるposシステムが必要不可欠のツールとなっています。posシステムを利用することで、毎日の作業が効率的に行えるだけではなく、中長期的な店舗運営の手助けともなります。

詳しく見る

ビル

ネットビジネスの始め方

ネット上でビジネスを始めるなら、これまでのビジネスとは異なる知識や経験を得なければならない。そのような際に、ECコンサルを活用することで、スムーズに進められる可能性が上がる。コンサルを選ぶ場合には、経験などを見て選ぶと良い。

詳しく見る

施術

経営支援などもしている

接骨師会がきちんと機能していくということは、とても大事です。柔道整復師をトータルにサポートしてくれるということからとても大きな魅力があります。開業や経営などのサポートや相談などをすることも出来ます。頼りになる団体です。

詳しく見る

レジ

開店までに準備するレジ

posシステムは小売業界で導入されている仕組みです。商品の売上情報を集計する役割を担っており、集められたデータは販売管理に利用されています。posシステムに対応したレジでは決済スピードの短縮も可能となります。

詳しく見る

男女

ネットに打ち勝つ方法

ECコンサルは近年注目を集めているネットショッピングサイトをより効果的にサポートしてくれるサービスの事で、ネット市場が拡大する現代において非常に重要なカギとなるでしょう。自社のネット販売での売り上げをより向上させたい場合には、プロの手を借りてみるとよいでしょう。

詳しく見る

接骨院の経営を支える団体

治療

業務支援で負担を軽減

柔道整復師は骨折や脱臼、捻挫等の治療を専門に行う国家資格保有者です。その地位は法律によって保護されており、接骨院または整骨院と呼ばれる治療施設で業務に従事する権利を独占的に与えられているほか、自ら開業者となることも可能です。ただ、法によって守られているのはあくまでも資格のみであって、接骨院の経営に関しては自らがすべての責任を負うことになります。そのため、事業を成功させるためには外部の専門家によるサポートを上手に活用することが重要になってきます。こんな時、大いに役立つのが接骨師会です。接骨師会は、柔道整復師を会員とする職能団体です。加入しておくと、治療技術や法律改正等に関する最新情報をいち早く提供してもらえます。医療関連の会員団体ということで、医師会や歯科医師会などに似たところがあります。ただ、接骨師会はそれらの団体とは異なる面も持っています。その1つは、業界全体を統一する団体ではないため、柔道整復師はいくつかある接骨師会の中から加入先を選べるという点です。そしてもう1つは、接骨院に対する業務支援を中心に活動している点です。多くの接骨師会が行っているのが、保険請求の代行業務です。通常であれば、保険診療分に係る療養費の請求は各接骨院がそれぞれの患者が加入する保険者に対して個別に行います。しかし接骨師会を利用すれば、全請求分をまとめて提出するだけで、各保険者への振分け、連絡調整、入金確認といった諸手続きをすべて代行してもらえます。事務に人員を割けない小規模な接骨院等にとっては、非常に便利なシステムです。